Androidスマホを使って費用をかけずに浮気調査!パートナーの行動が手に取るようにわかるAndroid移動履歴の確認方法

更新:2019年7月2日 あんしん浮気調査編集部
70 view

こんな人にオススメ

本格的な浮気調査は躊躇ってしまうけど、できるだけ費用をかけずにパートナーの行動を知りたい方
Androidスマホを使って費用をかけずに浮気調査!パートナーの行動が手に取るようにわかるAndroid移動履歴の確認方法|あんしん浮気調査

探偵による浮気調査は、いくら調査の規模を小さくしたとしても料金は高額になりがちですし、相談や契約など手続きが煩雑な為、決断するまでにためらってしまいますよね。

離婚や慰謝料請求などを考えている方にとっては不貞行為の証拠が必要になりますので、 探偵による浮気調査は避けて通る事はできませんが、『パートナーの不審な行動の内容を知りたい』といったカジュアルな浮気調査を希望される方にとって、探偵による浮気調査は敷居が高く感じられるもの。

この為、『探偵に依頼せずに浮気調査ができないの?』といった質問をよく受ける事がありますが、実は、Androidスマホを使って簡単にスマホ所有者の行動履歴を確認する方法がある事をご存知ですか? この機能をうまく使えば、費用をかけることなくあなたのスマホだけで、パートナーの行動を把握する事ができちゃいます!

但し、このAndroidスマホを使った行動履歴の確認(簡易的な浮気調査)は、メリットもあればデメリットもあります。

今回は、このAndroidスマホを使った行動履歴を収集する為の具体的な設定方法と、これを行うことによるメリット/デメリットについて解説したいと思います。

Androidスマホを使った行動履歴の確認(簡易的な浮気調査)の目次

  1. パートナーのスマホを盗み見る行為は違法!?
    1. プライバシー侵害とは
    2. 不正アクセス禁止法とは
  2. Androidスマホは位置情報の履歴が自動的に記録される
    1. GoogleMapを起動
    2. メニューから『タイムライン』を選択
    3. ロケーション履歴をオンにする
    4. 訪れた場所の再表示を有効にする
  3. スマホに記録されたロケーション履歴の確認方法
    1. GoogleMapを起動
    2. メニューから『タイムライン』を選択
    3. 履歴を確認したい日を選択
    4. 選択された日のロケーション履歴が表示される
  4. スマホでパートナーの行動を把握する事のメリット/デメリット
    1. メリット
    2. デメリット
  5. 探偵事務所に浮気調査を依頼する際の資料にもなる
  6. 裁判離婚や慰謝料請求を考えているなら、最終的には…
  7. おまけ:ロケーション履歴をオフにする方法
    1. GoogleMapを起動
    2. ロケーション履歴のメニューから『設定とプライバシー』を選択
    3. 設定画面から『ロケーション履歴がオン』を選択
    4. ロケーション履歴の設定画面で、ロケーション履歴をオフに

パートナーのスマホを盗み見る行為は違法!?

パートナーのスマホを盗み見る事は違法!?|あんしん浮気調査

まずAndroidスマホによる浮気調査の方法を説明する前に、是非とも知っておいて欲しい事があります。

それは、パートナーに限らず他人のスマホを見るという行為は、民法上のプライバシー侵害に該当する行為であり、民事裁判で訴えられる可能性があるという事です。

また、民事ばかりでなく刑事でも不正アクセス禁止法違反、場合によっては不正指令電磁的記録共用罪で罪に問われる可能性もゼロではありません。

プライバシー侵害とは

プライバシー侵害とは、私生活をみだりに公開されないという法的保障ないし権利の事。 つまり自分の私生活に関する情報をコントロールする権利のことです。

この情報には、行政に提供しているような個人情報だけではなく、人に知られたくない私生活上のごく私的な情報も含まれます。 プライバシーを侵害するようなことがあれば、民法上不法行為として損害賠償請求(民法709条)を受ける可能性があります。

不正アクセス禁止法とは

不正アクセス禁止法(正式名称「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」)とは、アクセス権限のないコンピューターネットワークに侵入したり、不正にパスワードを取得したりすることなどを禁止する法律です。

もしパートナーのスマホにパスワードが設定されている場合、それを解除した上で勝手にスマホにログインすると、不正アクセス禁止法に触れる場合があります。

なお、スマホにパスワードの設定がされていない場合、勝手にスマホを操作してLINE等の情報を盗み見ても不正アクセス禁止法違反にはあたりません。

パートナーに限らず他人のスマホを見るという行為は、民法上のプライバシー侵害、刑法上の不正アクセス禁止法違反となる場合があります。

パートナーのスマホをこっそり確認…というのはよく聞かれる話ですし、実際に『パートナーのスマホをこっそり覗いたら民事裁判で訴えられた!』という話はあまり聞きませんが、不法行為(違法行為)である事に変わりはありません。

パートナーのスマホをこっそり確認…というのはよく聞かれる話ですが、実は民事であれば慰謝料請求、刑事であれば3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられる可能性がある不法(違法)な行為なのです。

この為、これから紹介する『Androidスマホで移動の軌跡(位置情報)を確認する方法』はパートナーのスマホで行うのではなく、あなたのスマホを使って行う事を強くお勧めします。

Androidスマホは位置情報の履歴が自動的に記録される

さて、実際にAndroidスマホを使った行動履歴の確認方法の説明に移りますが、実は、Androidスマホには標準でスマホの位置情報の履歴が自動的に記録・蓄積される機能がある事をみなさんご存知でしょうか?

これは、Androidのロケーション履歴と呼ばれる機能です。

このAndroidのロケーション履歴を有効にしておく事で、有効にしてから今現在までの間、そのスマホがいつどういった軌跡を辿ったのかを後から知る事ができるのです。 これは、見方を変えれば『スマホと行動を共にして貰えれば、その行動を後から知ることができる(簡易的な浮気調査ができる)』という事です。

但し、Androidのロケーション履歴は全ての端末が有効になっている訳ではありません。 スマホの初回起動時やGoogleMapの起動時に、ロケーション履歴を有効にするかどうかを聞かれる為、ユーザによっては無効になっている事もあります。

この為、まず最初にスマホのロケーション履歴が有効になっているかを確認し、有効になっていない場合は有効にする必要があります。

以下にAndroid9でロケーション履歴を有効にする方法を紹介しますので、操作方法がわからない人は参考にしてみてください。 (Androidであれば、Android9でなくても大差はありません)

GoogleMapを起動

GoogleMapを起動|あんしん浮気調査

まずはGoogleMapアプリを立ち上げます。GoogleMapアプリはほとんどの場合がAndroidの標準アプリとして最初からインストールされていますので、アプリの一覧から簡単に探せると思います。

メニューから『タイムライン』を選択

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

GoogleMapアプリが起動したら、左上のメニューボタンを押して、メニュー項目の『タイムライン』を選択します。

ロケーション履歴をオンにする

ロケーション履歴をオンにする|あんしん浮気調査

『ロケーション履歴』の確認画面が表示されますので、この画面で『オンにする』ボタンを押します。 この画面にならずに地図の画面が表示された場合は、既にロケーション履歴が有効になっていますので、以後の手順は不要です。 (必要なら、任意の日付を選んですぐに軌跡を確認できます)

訪れた場所の再表示を有効にする

訪れた場所の再表示を有効にする|あんしん浮気調査

『訪れた場所の再表示』の画面が表示されますので、この画面で『有効にする』ボタンを押します。

必要な操作はこれだけです。 以後、GoogleMapが起動していなくても、スマホのロケーション履歴機能が有効となり、スマホの電池がある限り位置情報を自動的に記録し続けます。

なお、このロケーション履歴の設定は、スマホではなくGoogleのアカウントに保持される情報の為、必ずしもスマホで操作を行う必要はありません。 もしロケーション履歴を有効にしたいGoogleアカウントにアクセスできる環境があるなら、パソコンを使ってGoogleMapにログインし、同様の操作を行う事が可能です。

さて、スマホのロケーション履歴を有効にしたら、わざとパートナーの車に置き忘れるましょう。

できるだけGPSの電波が拾える場所、例えば後部座席やドアポケットあたりがベストですが、ロケーション履歴はGPSの電波だけでなく、 Wi-Fiの電波でもおおよその位置特定して記録しますので、グローブボックスの中でも問題ありません。

あなた自身のスマホなので、自動車の中からスマホが見つかったとしても何とでも言い訳できますし、自分のスマホの設定を変えるだけなので、 プライバシー侵害や不正アクセス禁止法違反に問われる事もなく様々な面から安心できる方法です。

スマホに記録されたロケーション履歴の確認方法

ロケーション履歴を有効にしてパートナーの車に設置したら、しばらくの間はそのまま放っておきましょう。その間、スマホはせっせとの位置情報を定期的に記録し続けます。

しばらくたってロケーション履歴が十分に蓄積された頃を見計らってから行動履歴を確認すると、スマホが辿った軌跡が表示されるという訳です。

前述の通り、ロケーション履歴のデータはスマホではなくGoogleのアカウントに保持される情報の為、データの容量については問題ありません。 それよりもスマホのバッテリーの方が問題になる場合が多いので、バッテリーは満充電しておく事がおすすめです。

ロケーション履歴の確認方法は、以下の手順で行えます。

GoogleMapを起動

GoogleMapを起動|あんしん浮気調査

GoogleMapアプリを立ち上げます。

メニューから『タイムライン』を選択

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

GoogleMapアプリが起動したら、左上のメニューボタンを押して、『タイムライン』を選択します。

履歴を確認したい日を選択

履歴を確認したい日を選択|あんしん浮気調査

画面上部のカレンダーアイコンをクリックし、カレンダーを開きます。

ロケーション履歴が記録されている日は日付が青いマークで表示されていますので、カレンダーから確認したい日を選択します。 (日付が青いマークになっていない場合、スマホの電池が無かった、GPSがオフになっていたといった何らかの理由でロケーション履歴が記録されていません。この場合は素直に諦めましょう。)

選択された日のロケーション履歴が表示される

選択された日のロケーション履歴が表示される|あんしん浮気調査

地図上に、選択された日にスマホが辿った軌跡がポリラインで表示されます。

スマホでパートナーの行動を把握する事のメリット/デメリット

スマホでパートナーの行動を把握する事のメリット/デメリット|あんしん浮気調査

ここまでで紹介してきた『ロケーション履歴を使ってパートナーの軌跡を確認する』方法は、メリットとデメリットがあります。 メリットとデメリットを良く確認し、あなたのパートナーに使える方法かよく見極めた上で、自己責任で行うようにしてください。

メリット

ロケーション履歴を使う事による最大のメリットは、何と言っても、手軽で費用を一切かけずにパートナーの行動が把握できるという点に尽きます。

GPS機器を購入したり、探偵事務所からレンタルすると最低でも数万円の費用がかかりますので、そういった費用を一切かけずにパートナーの行動が把握できるという点は大きな利点ですよね。

また、パートナーの車に設置したスマホと同じアカウントでPCからGoogleMapにログインする事で、ほぼリアルタイムでスマホの位置を確認する事ができるというのもメリットの一つです。

通常、これはリアルタイムGPSと呼ばれる高価な機器でないと持たない機能ですが、スマホはGSPであると同時にインターネット通信もできますので、リアルタイムGPSに近い事ができるのです。

といっても、後述の通り精度としては高くありませんので、『数十分前にどこに居たか』くらいが確認できると思っておいた方が良いでしょう。

デメリット

ロケーション履歴を使う事によるデメリットは、記録される位置情報の精度が高くないという点です。

ロケーション履歴を利用した位置情報の記録は一定間隔で行われますが、その間隔は比較的長めです。 つまり、正確な位置情報は記録されず、『大体このあたりに居たんだな…』くらいの大雑把な位置情報しか取得できないという点は留意しましょう。

また、この方法は基本的に車で移動する事が多いパートナーにしか使えないという点も、人によってはデメリットです。

徒歩や電車で移動するパートナーには、鞄に忍ばせる事も不可能ではないですし、(リスクを覚悟の上で)自分のスマホではなくパートナーのスマホのロケーション履歴を有効にして、 後から確認するとする方法もできなくはないですが、余りにもリスクが高い為、止めておいた方が無難です。

探偵事務所に浮気調査を依頼する際の資料にもなる

探偵事務所に浮気調査を依頼する際の資料にもなる|あんしん浮気調査

探偵による浮気調査で費用が高くなる理由の一つとして、『対象者が誰とどこで会っているかがわからない』という点が挙げられます。

対象者の行動がある程度事前にわかっていれば、調査員は2名で十分に浮気調査ができる場合でも、 『どこの歓楽街で食事をするか』『どこのラブホテル(或いは浮気相手の自宅)で不貞行為に及ぶか』『どのような手段で移動するか』といった事がわからない状態では、何人の調査員をどのように現場に配置すべきか、探偵事務所側も最適解を見つけられません。

結果として、『調査員の人数が少なすぎて、対象者を見失った』とか、逆に『調査員の人数が多すぎて、浮気調査は成功したものの料金が高額になった』といった事が起こってしまうのです。

このため、事前にロケーション履歴によって、何曜日の何時頃に、どのあたりで不貞行為に及んでいるかという対象者の行動が予想できている事は、 浮気調査の成功率の面でも、適正な調査員の配置(料金)の面でも探偵事務所にとって非常に有用な情報となり得ます。

もし手元にロケーション履歴の情報があるなら、ぜひこれを持参した上で探偵事務所に依頼するようにしましょう。 浮気調査が有利に進行する事は間違いありません。

裁判離婚や慰謝料請求を考えているなら、最終的には…

真実を明らかにした結果、あなたが裁判離婚や慰謝料請求まで視野に入れているならば、 このページで紹介した『Androidスマホのロケーション履歴(移動の軌跡)』だけでは、裁判や調停を有利に進めていくことは困難な為、 結局のところ最終的には証明力の高い不貞行為の証拠は必須となります。

こういった点を考慮し、Androidスマホのロケーション履歴(移動の軌跡)は、あくまでパートナーが不貞を行っていると確信できる為の証拠、 裁判となった場合に事実認定を補う為の証拠として活用する事を目的にするべきです。

もしこの方法を無理に行って、パートナーに調査している事が発覚してしまったり、疑念を抱かせるような事があってしまっては、 次からの浮気調査が困難なものになってしまう事も往々にしてありますので、決して無理はせずに実行に移す事をおすすめします!

技術力の高さに裏打ちされた証拠品質に絶対の自信あり!日本最大手の探偵事務所は『原一探偵事務所』

調査料金:
180,000円~(探偵2名/1日)
料金体系:
料金先払い&追加料金一切なし
規模・拠点数:
国内最多クラスの全国18拠点
調査員の質:
経験豊富で国内最高クラスの探偵が多数
支払方法: 一括、分割、クレジットカード
相談方法: 電話、メール
※ 『調査料金』は、基本料金半額のクーポン適用後のものです。初回の無料相談、契約の際に必ず『基本料金半額クーポンを利用』する旨をお伝えください。
※ 『調査料金』は、一般的な経費を含む金額ですが、調査内容や調査員の人数、調査地によって別途料金がかかる場合があります。必ず探偵事務所に確認してください。
12428

原一探偵事務所は創業から45年の歴史を持つ老舗の探偵事務所で、長い調査経験で培った調査員の技術力と信頼性には絶対の自信を持ち、どなたの浮気調査でも安心して任せられる探偵事務所です。

もちろんカウンセリング体制も万全で、24時間365日年中無休で経験豊富なカウンセラーが待機していますので、あなたを悩ます浮気問題をすぐに相談ができ、経験豊富なカウンセラーに話を聞いて貰うだけでも気持ちが落ち着いて冷静に考えられる事も。

相談だけなら何度でも無料で、料金がかかる事は一切ありません。パートナーの浮気や不倫にお悩みの方は、前向きに検討頂きたい探偵事務所です。

おまけ:ロケーション履歴をオフにする方法

ロケーション履歴の機能を利用したら、再び無効に戻したいという事もあるのではないでしょうか。

ここでは、ロケーション履歴を無効にし、履歴を削除する方法を紹介します。

GoogleMapを起動

GoogleMapを起動|あんしん浮気調査

GoogleMapアプリを立ち上げます。

メニューから『タイムライン』を選択

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

GoogleMapアプリが起動したら、左上のメニューボタンを押して、『タイムライン』を選択します。

ロケーション履歴のメニューから『設定とプライバシー』を選択

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

ロケーション履歴のメニューから『設定とプライバシー』を選択します。

設定画面から『ロケーション履歴がオン』を選択

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

設定画面から『ロケーション履歴がオン』を選択します。

ロケーション履歴の設定画面で、ロケーション履歴をオフに

メニューから『タイムライン』を選択|あんしん浮気調査

ロケーション履歴の設定画面で、ロケーション履歴をオフにします。 念のため、前の画面で『ロケーション履歴をすべて削除』を選択し、蓄積された履歴を全て削除しておきましょう。

最終更新日:2019/07/02

このサイトの運営者

かおりん
このサイトを運営している『かおりん』です。 過去の職業柄、浮気や不倫の問題、離婚問題についての知識が普通の人よりちょっとだけあります。 これらの知識を活かして、浮気や不倫でお困りの方の問題解決のお力になれればと思います!