2019年のクリスマスの浮気・不倫事情…パートナーよりも浮気相手・不倫相手とクリスマスを過ごす心理と驚きの手口とは

更新:2019年11月23日 あんしん浮気調査編集部
59 view

こんな人にオススメ

2019年のクリスマスの浮気・不倫事情を知りたい人、クリスマスの浮気や不倫を心配している人、この時期に浮気調査を検討している人
2019年のクリスマスの浮気・不倫事情…パートナーよりも浮気相手・不倫相手とクリスマスを過ごす心理と驚きの手口とは|あんしん浮気調査

クリスマスは夫婦や恋人・カップルにとって一年の中でも大きなイベントであり、愛する人と一緒に過ごしたい日ですよね。

これは道ならぬ恋を貫く浮気・不倫中のカップルであっても同じことです。

むしろ、パートナーよりも深い愛を捧げる浮気・不倫相手と一緒にクリスマスを過ごしたいという気持ちは、普通のカップルよりもずっと強い場合すらあります。

しかし、浮気・不倫中のカップルにとって、自分の都合に加えて浮気相手・不倫相手の事情もありますので、 クリスマス当日の12月24日や25日をずっと一緒に過ごすというのはなかなか困難です。

今回は、実際に不倫しているカップルが2019年のクリスマスをどのようにして共に過ごすのか、その心理や方法を紹介したいと思います。

パートナーのクリスマスの浮気・不倫を心配されている方や、クリスマスの浮気調査をお考えの方も参考になると思いますので、是非ご覧ください!

浮気調査で使われる機材(グッズ)の目次

  1. クリスマスをパートナーよりも浮気・不倫相手と過ごしたいという心理
    1. 夫婦生活が長くなると、クリスマスもマンネリに!?
    2. いつしかクリスマスは子供の為の行事に…
    3. 愛していないパートナーよりも、愛する浮気相手・不倫相手を優先
    4. クリスマスの時期はキャバクラや風俗遊びが増える!?
  2. クリスマスに浮気・不倫相手が始まりやすい理由
    1. 忘年会や納会などのイベントがある
    2. クリスマス特有の雰囲気
    3. ボーナス・賞与で浮気相手・不倫相手と過ごす金銭的な余裕がある
    4. 一年間蓄積されたパートナーに対する不満が爆発する事も
  3. クリスマスを浮気・不倫相手と過ごす手口
    1. 日付をずらして浮気相手・不倫相手と共に過ごす
    2. 取引先との忘年会を口実に
  4. まとめ

クリスマスをパートナーよりも浮気・不倫相手と過ごしたいという心理

クリスマスをパートナーよりも浮気・不倫相手と過ごしたいという心理|あんしん浮気調査

12月の後半、子供や恋人、愛するカップルが楽しみにしている特別な日がクリスマスです。

本来、クリスマス(英: Christmas)とは「キリストのミサ」という意味で、一部の教派でイエス・キリストの誕生を祝う祭ですが、 日本国内においては、愛するカップルがその愛を確かめ合うイベントという意味合いが強いですよね。

このクリスマスの時期、既に愛が薄れたパートナーよりも、現在進行形で愛を育む浮気・不倫相手と過ごしたいという気持ちが強くなっても不自然ではありません。

では、実際にクリスマスの時期にパートナーよりも浮気・不倫相手を優先して共に過ごしたいと思う理由や心理について少しお話ししたいと思います。

夫婦生活が長くなると、クリスマスもマンネリに!?

夫婦生活が長くなると、クリスマスもマンネリに!?|あんしん浮気調査

結婚して長い期間一緒に過ごした夫婦にとって、いつしかバレンタインやクリスマスといったイベントは特別ではなくなってしまうもの。

しかし、そんなあなたも独身の頃は、クリスマスは男女の愛が愛が深まり、また少し距離がある相手でもそれを縮めるチャンスとなる、 日常と少し違う特別なイベントと考えていたのではないでしょうか?

そんな「クリスマス」という特別なイベントも、夫婦生活が長くなると、いつしか愛し合う二人というよりも家族のような関係になってしまい、 付き合い始めたばかりのようなときめきや、愛を育む努力が失われてしまったという夫婦が多く存在します。

こういった「マンネリ」が原因となって夫婦の関係に距離ができ、そんな愛が冷めたパートナーよりも浮気相手・不倫相手と過ごしたいという心理に拍車がかかるという話をよく聞きます。

いつしかクリスマスは子供の為の行事に…

いつしかクリスマスは子供の為の行事に…|あんしん浮気調査

お子さんがいる夫婦にとっては、クリスマスはどうしても「子供の為のイベント」になりがちですよね。

子供の為にケーキを買って、子供の為のクリスマスプレゼントを準備して…クリスマスの全てが子供に捧げるイベントのように扱われてしまいます。 しかし、いくら愛すべき子供が居たとしても、愛するパートナーと共に過ごすイベントという気持ちを持っている人も多いものです。

特に男性はそういったロマンスを重視しますので、「子供の為のイベント」に成り下がってしまったクリスマスや、クリスマスをそのように扱う妻に不満を抱くという人も少なくありません。

そういったパートナーの気持ちに気付かずに優先順位を間違え、「クリスマスは子供の為にある行事」という風に捉えてしまうと、夫婦間のすれ違いが生じてもおかしくはありません。

いくら愛すべき子供が居ても、本心で言うとやはり愛を誓った夫婦である以上、最優先して欲しいのは自分です。これは、男性でも女性でも、時間が経っても変わらないものです。

これを取り違えてしまうとパートナーの心はあなたや家族から離れ、いつしかも浮気相手・不倫相手と一緒に居た方が居心地が良いと思ってしまう事でしょう。

愛していないパートナーよりも、愛する浮気相手・不倫相手を優先

愛していないパートナーよりも、愛する浮気相手・不倫相手を優先|あんしん浮気調査

何歳になっても、クリスマスは本当に心から愛する人と居たいもの。

愛が冷めてしまったパートナーと形式的なクリスマスを祝うよりも、いくら許されない関係だとしても愛する人と一緒に居たいという感情を優先してしまうのは、いわば当たり前の心理かも知れません。

特に女性からすると、例え妻になり母になり何歳になったとしても「愛する以上に自分が愛されたい」と願う生き物です。

この為、夫の愛が自分に向いていないとわかると、夫や子供、家庭を顧みることなく、クリスマスに乗じて不倫相手との愛に走ってしまう… という事が多くあり、このクリスマスの時期は女性の浮気調査(つまり男性から「妻の浮気調査」)の依頼が増加する傾向にあります。

クリスマスの時期はキャバクラや風俗遊びが増える!?

クリスマスの時期はキャバクラや風俗遊びが増える!?|あんしん浮気調査

クリスマスの時期は、イルミネーションやクリスマスのボードが街中を華やかに彩り、街ゆく人の心も軽くなるものです。

特定の浮気相手や不倫相手が居ない男性でも、こういった華やかな雰囲気につられて、或いはパートナーとの関係が良くない人にとってはクリスマスの解放感から、 キャバクラやガールズバー、風俗などに足が向いてしまう事も…

実際、クリスマスから年末にかけては、キャバクラやガールズバーといったカンパイワークや風俗は一年の中でも最も繁忙期とされています。

これは、クリスマスが年末の忘年会や納会と重なる時期の為、飲みの機会も増えるという事もありますが、 クリスマスが心理的な影響を及ぼし、キャバクラやガールズバー、風俗といった華やかな店に足が向いてしまうというのも決して無関係ではありません。

その結果、女性への興味や歓心が増して、キャバクラやガールズバーに散財してしまったり、 こういった機会が増えた結果として浮気や不倫が始まってしまうという事もよく聞かれます。

クリスマスに浮気・不倫相手が始まりやすい理由

クリスマスに浮気・不倫相手が始まりやすい理由|あんしん浮気調査

クリスマスの時期は、既に深い関係に発展している浮気・不倫の相手との愛が深まる時期であると同時に、 「新たな浮気や不倫」が始まるきっかけになる事も多いとされています。

ここでは、クリスマスの時期に浮気や不倫が始まりやすい理由をお教えします。

忘年会や納会などのイベントがある

クリスマスの時期に浮気や不倫が始まりやすい一番の理由は、何といっても「忘年会や納会などのイベントと重なる」というのが一番の理由でしょう。

ほとんどの会社は、12月の上旬~中旬に忘年会がありますし、取引先との飲み会も増える時期です。 やはりこういった時期は新しい人間関係が生まれたり、人間関係が深化する事が多く、12月や3月~4月は、浮気や不倫の関係が生まれやすいのです。

実際、12月の歓楽街は夕方からサラリーマンで溢れ、新卒社員を率いて終電後も飲み歩く光景がよく見られますよね。 泥酔して道端で介抱しているサラリーマンや、次の店を探して奔走する若手の社員など、他の月とは明らかに違う雰囲気があります。

そうして仲が深まった二人が、クリスマスをきっかけに一気に燃え上がって浮気や不倫の関係に発展し、場合によっては本気の関係にまで進んでしまうというケースが多く見受けられます。

また、12月は「お坊さん(師)が走るほど忙しい」事が語源となっている「師走」の時期。 ただでさえ仕事が忙しいうえに、忘年会や納会などのイベントで業務の時間が減り、「残業」という言い訳が通りやすい時期でもあります。

この為、「残業していると偽って、SNSで知らない女性と頻繁にやりとりを…」 「残業ばかりで怪しいと思い、会社に電話したら残業をしていなかった…」という相談も多く寄せられます。

クリスマス特有の雰囲気

クリスマスに浮気・不倫相手が始まりやすい理由の一つに、「クリスマスの時期に男女の仲が深まる特有の雰囲気」が挙げられます。

クリスマスや年末の季節は、街中がイルミネーションやサンタクロースのコスプレに彩られ、 また親しげに手を繋いだり腕を組んでデートする恋人が良く見られ、街全体が華やかな雰囲気になりますよね。

こういったクリスマス特有の雰囲気に流されたり、または「このままパートナーとの生活を続けるのが果たして幸せなんだろうか…」と、 ネガティブな思考に陥ってしまいがちです。

このような理由から、通常であれば何でもない同僚や友人関係が、 クリスマスの時期は思いがけず深い関係に発展してしまい、許されない恋人関係や不倫関係に発展…というケースが多く見られるのです。

ボーナス・賞与で浮気相手・不倫相手と過ごす金銭的な余裕がある

特に子供がいる家庭では、なかなか自由に使えるお金、つまりお小遣いが限られるものです。

2019年の銀行による調査によると、男性会社員の毎月のお小遣い額は36,747円と、2018年に比べて3,089円減少しているという結果になっています。 これは、1979年の調査開始以来、過去2番目に低い金額で、自由に浪費できるお小遣いの少なさを伺わせるものです。

また、女性会社員の毎月のお小遣い額は33,269円とこちらも前年から1,585円の減少で、過去最も低い金額となっています。

そんなサラリーマンの厳しいお小遣い事情の中でも、12月はボーナスや賞与が支給されますので、比較的お小遣いに余裕が生まれる月でもあります。

特に男性の場合は、お財布に余裕があると、飲みの機会が増えると共に心の余裕が生まれますので、浮気や不倫が始まりやすいという分析があります。

一年間蓄積されたパートナーに対する不満が爆発する事も

一年間蓄積されたパートナーに対する不満が爆発する事も|あんしん浮気調査

12月は一年を締めくくる月、一年間たまった不満が噴出してしまう月でもあります。

特にパートナーに対する不満は仕事や友人関係の不満よりも出しやすいという事もありますので、 このクリスマスの時期に、一年間抑えていた不満が意図せずに出てしまってパートナーとの関係が悪化するという事が良くあります。

更に、このようなパートナーに対する不満やパートナーとの関係悪化が引き金となり、家庭の外に癒しや逃げ場を求めて、12月のクリスマスの時期に浮気や不倫に走ってしまうケースがあるのです。

パートナーに対する不満が理由だけではありませんが、実際に12月は浮気が急増し、「浮気調査の依頼件数が1.5倍」以上になるという探偵事務所もあります。

クリスマスを浮気・不倫相手と過ごす手口

いくらクリスマスを浮気相手・不倫相手と過ごしたいと願っても、家庭のある男性(或いは女性)にとって、なかなか一緒に過ごす時間を取ることは難しいものです。

それでは、多くの浮気・不倫カップルはどうやってクリスマスを共に過ごしているのか、よく聞かれる手口を紹介します。

日付をずらして浮気相手・不倫相手と共に過ごす

日付をずらして浮気相手・不倫相手と共に過ごす|あんしん浮気調査

一番よく聞かれるポピュラーな手口が、「日付をずらして密会する」というのもです。

特にダブル不倫の場合、クリスマス当日に会うというのはほぼ不可能に近い為、何日かずらして会うケースがほとんどです。

厳密にはクリスマスと一緒に過ごしているとは言えないですが、それでもクリスマスから数日ずらすだけで、比較的安全に浮気相手・不倫相手と過ごせますので、最も安全性が高い方法です。

2019年の場合は、前倒して12月20日(金)、12月21日(土)に密会し、クリスマスを祝うという不倫カップルが多いようです。

取引先との忘年会を口実に

年末、多くの会社では社内の部署で忘年会が開かれます。

また、営業の部署では、毎日のように取引先との接待を兼ねた忘年会が行われるという事も珍しい事ではありません。

そんな年末頻繁に行われる忘年会に紛れ込ませて、浮気相手や不倫相手とクリスマスデートをしている日があったとしても、それを見破るのは非常に難しいですよね。

しかも、忘年会を理由にすればお酒も自然に飲めますし、朝帰りになったとしても「接待相手が帰らなくて、こっちが先に帰るわけにはいかず…」という言い訳をされてしまうとそれ以上の追求は難しいですよね。

まとめ

クリスマスの浮気・不倫のまとめ|あんしん浮気調査

如何でしたでしょうか?

クリスマスの12月は、一年を通して最も浮気や不倫に気をつけなければならない時期です。

しかし、もし浮気や不倫の証拠を収集したいとお考えなら、「最も証拠が取りやすい」時期でもありますので、 もし浮気調査を検討されている方は、12月の時期に行うのが最も効率が良く、安価に実施できるのではないかと思います。

一点気を付けたいのは、クリスマスの時期は浮気調査が集中する為、直前ではなかなか依頼できる探偵事務所を探せないという点です。 この為、2019年であれば最低でもクリスマス1週間前の17日(火曜日)までに探偵事務所を探して契約まで済ませておく事を強くお薦めします!

2019年のクリスマスの時期も、持ち前の機動力×広範囲の調査エリアで全国の浮気調査が可能!原一探偵事務所

調査料金:
180,000円~(探偵2名/1日)
料金体系:
料金先払い&追加料金一切なし
規模・拠点数:
国内最多クラスの全国18拠点
調査員の質:
経験豊富で国内最高クラスの探偵が多数
支払方法: 一括、分割、クレジットカード
相談方法: 電話、メール
※ 『調査料金』は、基本料金半額のクーポン適用後のものです。初回の無料相談、契約の際に必ず『基本料金半額クーポンを利用』する旨をお伝えください。
※ 『調査料金』は、一般的な経費を含む金額ですが、調査内容や調査員の人数、調査地によって別途料金がかかる場合があります。必ず探偵事務所に確認してください。
12428

原一探偵事務所は創業から45年の歴史を持つ老舗の探偵事務所で、長い調査経験で培った調査員の技術力と信頼性には絶対の自信を持ち、どなたの浮気調査でも安心して任せられる探偵事務所です。

もちろんカウンセリング体制も万全で、24時間365日年中無休で経験豊富なカウンセラーが待機していますので、あなたを悩ます浮気問題をすぐに相談ができ、経験豊富なカウンセラーに話を聞いて貰うだけでも気持ちが落ち着いて冷静に考えられる事も。

相談だけなら何度でも無料で、料金がかかる事は一切ありません。パートナーの浮気や不倫にお悩みの方は、前向きに検討頂きたい探偵事務所です。

2019年のクリスマスシーズンの浮気調査は、土地勘やその土地の浮気調査実績が最も重要です!

探偵事務所にしても予備調査を行う時間は限られていますし、依頼者にとっても予備調査の費用は節約したいものなので、土地勘がある探偵事務所に依頼する事は双方にとってメリットがあります。

当サイトでは、都道府県別に『クリスマスの繁忙期でも迅速に調査が行える調査力』『格安な料金設定』『探偵事務所の規模・信頼性』といった探偵事務所を選択する為に重要とされる様々な要素を調査の上、比較検討を行ってまとめています。

クリスマスの時期の浮気調査をお考えなら、あなたの浮気調査の探偵事務所・興信所探しの参考にして頂ければと思います。

北海道・東北
中国・四国
九州・沖縄

クリスマスの時期の浮気調査・不倫調査をお考えなら、浮気調査を行う土地を熟知した探偵事務所を選ぶ事が解決への近道です。

当サイトでは各都道府県の探偵事務所を調査し、2019年の浮気調査に強い探偵事務所を上記のリンク先のページにまとめていますので、是非あなたの浮気調査の参考にして頂ければと思います。

最終更新日:2019/11/23

このサイトの運営者

かおりん
このサイトを運営している『かおりん』です。 過去の職業柄、浮気や不倫の問題、離婚問題についての知識が普通の人よりちょっとだけあります。 これらの知識を活かして、浮気や不倫でお困りの方の問題解決のお力になれればと思います!